ステロイド使用公言!?系YouTuber「ステロイダー杉山」とは?経歴について調べてみた!職業は?

ステロイダー杉山 おすすめの筋トレYouTuber

 

とよじ
みなさんこんばんは、サラリーマントレーニーブロガーのとよじ(@toyogym)です。

冬はジムに通うのも億劫ですよね。そんなときはYouTube見てテンション上げてから行きましょう!

 

今回は、YouTuberとして活躍されている…名前を書くのもトレーニーとしてはばかられる、2019年12月現在チャンネル登録者数3900人を誇る「ステロイダー杉山」さんについて研究していきたいと、思います!

 

この記事を読めば、YouTuberステロイド杉山さんについて詳しくなれます!

 

ステロイド使用公言!?系YouTuber「ステロイダー杉山」とは?経歴について調べてみた!職業は?

約1年前からYouTubeで活動されているようですが、公式なプロフィールは見つかりませんでした。

動画内の情報をまとめると

  • 過去には社会人として会社に勤め労働していた。
  • 年齢は30歳
  • 動画初期には妹が出演している。
  • 最近(2019年暮れ)に会社をやめ、現在無職。
  • どうやらステロイドは使用していないと思われる。
  • 体重は84kg前後
  • ベンチMax120kg
  • 筋トレ歴2年

 

ステロイダー杉山ステロイド使ってない疑惑

フィットネス初心者の方にはわかりにくいかもしれませんが、現在フィットネス界隈には(日本も海外も)ステロイドが蔓延しているという問題があります。

いまやトップ選手やトップ筋トレ系YouTuberがステロイド使用を疑われているのに、おそらくナチュラル(ステロイド等の薬物を使用していない人のこと)を疑われているのは彼だけではないでしょうか。

各動画コメント欄は、彼がナチュラルではないかという議論が毎度勃発しています。

本人はステロイダー(ステロイドという薬物を使用している人のこと)と公言(自称?)されていますが、最近ネットで比較的簡単に誰でもステロイドが手に入るようになり、高校生など若い人が薬物に汚染されている問題への警鐘を鳴らしてくれたりもしています。

ステロイダー杉山、君いいやつかよ。

視聴者も彼の健康をいつも気遣っているように見受けられます。
コメント欄にはなんとも言えぬ平和な世界が広がります。

そんなステロイダー杉山さんのチャンネルが人気であることの理由を次に考察します。

 

動画の編集がうまい説

ステロイダー杉山さん、見た目こそあまりマッチョではありませんが、動画編集はかなり光るセンスがあるように感じます。
音楽の合わせ方もいい感じです。見ている視聴者の感情をうまく揺さぶってきます。

この動画はおそらく某国民的放送局の番組だと思われます。

筋トレ系というよりは、バラエティ系YouTuber?パロディや合成での一人二役を演じるコメディも面白いです。

視聴者もこの編集を楽しんでいる方が多いように思います。

そんな面白い人ではありますが

 

 

しかし実は彼、凄いんです。

 

ベンチは120kgを挙げる!

さきほどパロディ系YouTuberと言ったことを訂正します。

ベンチMAX120kg。これはトレーニーとして、控えめに言って凄いと言わざるを得ません。

YouTuberのラファエルさんも超えているそうです。(ま、マジか)

自身の体重以上のベンチを挙上することは、トレーニーにとって突破するべき目標第一段階ですからね。
見た目以上の筋力があるということでしょう。

 

次に、ステロイド杉山さんの愛用する薬b…サプリメントについて調べてみました。

 

 

 

サプリメント

動画内でサプリメントは摂取していないと豪語する杉山さんの前に高々と積み上げられたサプリメントについて調べてみました。

マイプロテイン

マイプロテインのミルクティを愛用しているようですね。
クレアチンもマイプロテインを使っているようです。

マイプロテインを最安値で購入する方法も調べましたので、安いプロテインに興味のある方は下のリンクからどうぞ。
マイプロテインのセールはいつ?【最安値で購入する方法】

 

DNS

こちらDNSのプロテインも使ってらっしゃいます。

 

エクスプロージョン

こちらは上記の動画では紹介していませんが、最近のお気に入りのようです。

 

 

ステロイド使用公言!?系YouTuber「ステロイダー杉山」とは?経歴について調べてみた!職業は?まとめ

いかがだったでしょうか。

ステロイダー杉山さん、実は本業の会社員を今年やめてしまったとのこと。無職やん!!大丈夫なのか!?

これからはますますYouTuberとしてのご活躍を期待したいところですね!