筋トレを挫折する8つの原因【解決策付】と、継続させる5つのコツ(おまけつき)

アイキャッチ筋トレ続かない人 フィットネス

 

とよじ
みなさんこんにちは、こんばんは。
とよジムのとよじ(@toyogym)です。寒い日が続いていますが、ちゃんとジム、通ってる??

 

 

でぶねこ
わし筋トレがキツくて、挫折しそうなんよねぇ…外は寒いし

 

 

とよじ
メンタルやられてるねでぶねこくん(^^;)

本当は自分の身体を変えたいのに、筋トレが続かないことにお悩みのあなた!

わかるなぁ〜、もうあきらめちゃいそうになるその気持ち、わかるなぁ〜。

 

わかりみが深すぎて勝手に親近感シンドバッドになっちゃう、とよじ32歳です。

多分全トレーニーの90%くらい、共感してくれますよこの悩み。だから恥ずかしいことじゃあない。みーんな同じです。

 

 

しかし筋トレをあきらめては、筋肉バカの名がすたる!!!!

ぼくといっしょにその悩み、解決してみませんか!?

 

 

 

この記事を読めば、筋トレを挫折する8つの原因【解決策付】と、継続させる5つのコツを習得することができますよ。

おまけ

とよじ
何度挫折しても立ち直る方法も追記しました!

 

 

 

でぶねこ
とよじさんは脳筋やから続くんじゃなぁいの〜?

否定はしませんがぼくも何度も失敗してきています!

 

この記事の信頼性
  • 筆者はこの17年間何度も筋トレを挫折(年1回計17回以上)
  • いままで体型が変わったことなかった
  • しかし今現在、初めて筋トレ継続記録を更新
  • 4ヶ月で14kg以上の減量に成功
  • 見た目が劇的に変化

※写真は2ヶ月目のものを使っています

 

でぶねこ
ドヤってるけど17年間も挫折し続けてるんやねぇ〜

 

 

お恥ずかしながら笑

 

なので、挫折してしまう人の気持ち、痛いほどわかるんですよ。

必ずいっしょに解決しましょう!

目次から自分が挫折してしまいそうな理由を探して、そこから見たら時短になります(^^)↓

 

 

 

筋トレを挫折する8つの原因【解決策付】

 

何度も挫折してきたぼくも、様々な原因により筋トレをあきらめてきました。
このような場合、なぜ挫折しそうなのかという自己分析から始めていきましょう。
ぼくも経験した、多くの人が筋トレを挫折してしまう8つの原因を紹介し、その解決策を提示しますね。

ちょっと多いですがかなり有益な情報です。

 

 

結果が身体に現れない(見た目変化なし!)

ほんとこれ。堂々の初心者あるあるナンバー1。

『最大レップ?3セット?ネットで調べた情報をきちんとやっているはずなのに!!!なぜ成長しない俺の筋肉!!立ち上がれ、燃え上がれ!!
てか、あんなにプロテイン飲んでるのに、どこいった俺のタンパク質!あぁそうか昨日の夜無駄に放出して…』

 

って堂々巡りな悩める仔羊ちゃん思考になってませんか?なってますよね!
万が一女性読者いらっしゃったらごめんなさい(^^;)

 

実はね、筋肉って毎日ちょこっとずつ、ちょこーーーーーっとずつしか成長しないんですね。もうこれ真理。

よくある「●●ヶ月でムキムキに!」だなんて商品やブログも大ウソ!!
いや言いすぎました、うそとまでいかなくても過大広告なんですよ。

実際筋肉の成長スピードがもっとも早いとされている、初心者でなおかつ15〜20歳くらいの成長期の人でさえ、1年間に筋量が9キロ増やせたら大成功と言われています。

太ることは比較的かんたんかもしれませんが、筋量のみで9kg/年はものすごい成長ですよ。かんたんには到達できません。

筋量とは体重ではなく、純粋に筋肉の量のこと

 

このように純粋に筋肉だけをつけるのには長い時間がかかります。筋トレしているのに太りたくはないですよね?

なのである程度太っている人は減量から始めてみましょう。

減量するなら、筋トレしながら筋量を維持したまま痩せるペースとしては、5kg/月が可能な範囲と言われていて、それを超えるペースで減量すると筋量がいちじるしく減ってしまうためおすすめできません。

太っている人は先に効果を体感しやすい、5kg/月を超えないペースで減量することをオススメします。

上記のペースで2ヶ月もすれば10kgも落ちることになりますので、見た目もそれなりに細マッチョになりますよ!!

解決策
  • 減量を先におこなう(太っている人)→見た目の変化が早い
  • 筋肉の成長には長い時間がかかる事を知る→1年くらい継続
  • 成長速度を他人と比べない→年齢などによる個人差がかなりある

 

ジムに行くのが面倒くさい

これもなかなか多い初心者あるあるではないでしょうか。

あるある比率でいえば、先程の「結果が身体に現れない」と同じくらいです。

「あぁ〜なんか今日仕事つかれたな〜」
「テストで疲れてるし〜」

 

と面倒になっちゃうやつ。

こんなとき、よくよく自分の胸に手をあてて考えてみてください。…気持ちの中に、「行きたくないけどいかなきゃなぁ」って感情が、数%でも残っていませんか??あ、やっぱりありますよね??

おめでとうございます(^^)そうなればもうこっちの勝ちです。

とよじ
ぼくは「迷ったら、行く」と必ず決めてます。

なぜなら、出張や行事などで行きたくてもいけない日もあるからです。そんな日は諦めて休養日にしています。

別にぼくの精神力が強いわけではありません。ただ決めたルーティーンに従っているだけなんです。毎日努力を奮い立たせていたら精神消耗しちゃいますよ。脳死で足を動かすんです。
仕事で上司に怒られて凹んでも、サークルの飲み会ですけべなヤツ認定されても、脳死でジムいきましょう。

そんな状態でジム行っても気合入らないと思うでしょ?ぜひ試してください。テストステロンが分泌される頃には「ひゃっはーーーーー!!」です。これが不思議なことに。
ぼくはよく脳内で、ムカつく上司の頭をダンベルでケチョンケチョンにしている妄想を…おっと心の声が漏れすぎました。

 

もしそんな日、筋トレ始めても気合が入らないんであれば、途中でやめてかえりましょう。ほらね、継続できたでしょう?この日の筋トレの効果はあまりなかったかもしれませんが、継続してできたという事実は計り知れないくらい大きな進歩なんですよ。

 

あぁ〜雨が降ってきたねぇ〜面倒だねぇ〜

はい、いっしょに言いましょう(^^)

でぶねこ
「迷ったら、行く」

解決策
迷ったら、行く

 

なお、ジムに通っていない人の場合。

家トレがだるいな〜…と迷ってしまったら?
はい、いっしょに(^^)?

でぶねこ
「迷ったら、やる」

寒い

これ少ないかもしれないんですが、ぼくがそうでした。

なんか真冬に外に出るのがつらくて、やめちゃうっていう。だれか共感してくれません?笑

そんなときは、ちょっとだけトレーニングウエアに出費しましょう。
アンダーアーマーやレギンスで、寒さ対策をすれば驚く程外出時の寒さは和らぎます。
Tシャツだけだったりだとスポーツウエアってスースーしますからね。

そしてお気に入りのウエアーを着ると少しだけテンション上がるんですよ!このウエアーに見合った身体になってやんぞーーって。

 

解決策
あったかいスポーツウエアーに、ちょこっとだけお金をかける

→テンションUP‼️

 

キツイ(筋肉痛が痛い)

初心者がかなりの確立で筋肉痛に悩まされます。
これ筋肉痛やけど、このまま筋トレしてもいいのか?って。

でぶねこ
筋肉痛のとこって動かしたくないねぇ

 

身体動かしたら痛いし、サボっちゃいそうですね。

そんな時は、分割法を利用しましょう!

でぶねこ
分割法〜?

 

そうです、たとえば1日の筋トレで身体全体を鍛えるのではなく、今日は上半身を鍛える日、明日は下半身の日、次は背中の日、次は休む。という感じで、4日くらいのサイクルにしたり。

要するに身体を部分ごとに分割して日ごとに鍛えていくイメージで、筋肉痛が残っていても、その部位とは違う場所を翌日鍛えるので毎日出来ますし、効率がいいです。

 

 

解決策
分割法を導入する→分割の仕方(1日ごとに)

  • 上半身→下半身→背中→休養日
  • 胸、背中→肩、腹→腕、脚→休養日(ぼくはこれです)
  • pull(引張る)種目→push(押す)種目→下半身

など。
分割の仕方に正解はないが、おおむね4〜5日のサイクルで、1部位週に2回くらいトレーニングするのが望ましい。
自分が理想とする身体に合わせてメニューを組めば良い。

 

 

とよじ

余談ですが、芳賀セブンさんという方は、ぼくの大好きなトレーニーなんですが、ものすごくマッチョでカッコいい方で、自分の好きな部位しか筋トレしないそうです。

筋トレに対する考え方とか超参考になり過ぎて、初心者には中毒性に注意してほしいです。

 

ちなみに芳賀セブンさんはゲイ

 

身体が痛い(怪我や炎症)

筋肉痛は、筋肉が軽い炎症を起こしているため痛むと考えられていますが、限度を超えると炎症が激しくなって、怪我につながります。

筋トレに慣れてくると、多少の筋肉痛なら我慢できるようになって、筋肉痛気持ちいいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!ってなってトレーニングしちゃうんですが、やり過ぎはやはりいけません。

このやり過ぎの状態を 「オーバーワーク」といいます。
オーバーワークでは怪我のリスクが高まり、怪我してしまうと結果、トレーニングできない期間ができてしまいますので、挫折の原因になってしまいます。

 

そんな時には十分な休養と、十分な栄養を補給しましょう。
筋肉の成長には筋トレによる刺激ももちろん大切ですが、同じくらい休養も大事です。筋肉はトレーニング中ではなく、休養している間に成長するからです。

また怪我をしない身体づくりと同時に、トレーニングギアも導入してみましょう。

でぶねこ
ジムでマッチョの人がつけてる手首とか腰に巻くやつよね
あれって初心者にも必要かねぇ?

絶対とは言いませんが、あったほうが安心できますよ(^^)
むしろ初心者だからこそ、自分が扱える重量とかフォームとかが分かってないうちに怪我しないためにも、ぜひ揃えましょう。

怪我は挫折に繋がってしまいますからね。

 

解決策
  • 十分な休養
  • 十分な栄養
  • トレーニングギアの使用

→怪我防止効果大‼️

とよじ
怪我したらトレーニングできなくなります、初心者こそ転ばぬ先の杖です。

 

目標が不明確(動機が弱い)

これも意外と多いと思うんですが、なんとなく筋トレはじめちゃった人、なんとなく痩せたいから筋トレしてちょっとご飯減らそう〜みたいな。

これ十中八九挫折しますね。明確に目標が決められていないんですよ。

たとえばみなさん、ゴールがどこにあるかよう分からんフルマラソン、出たいと思いますか?

弱点のない倒せないラスボス、倒しにいきます?筋肉ビィぃぃぃいぃぃぃむぅぅぅぅぅぅ!!なんつっても倒せませんよ笑

2ヶ月減量する!とか、誰々みたいな身体になる!とか。
この誰々っていう目標は最初は自分の体型に近い存在の人が望ましいですね。期間も短く設定して、成し遂げたら新たに目標を設定するといいです。

いきなし「アーノルドシュワちゃんみたいになるぞ〜」っていうのも、いいんですが、目標が高過ぎても自分を見失いますよ(^^)

 

 

解決策
  • しっかりとした目標を立てる(実現可能な)
  • なりたい自分を設定する(高過ぎない理想)

 

目標期間が長い

先程の項目でも少し話しましたが、もう少し詳しく解説します。

人は達成するのに時間のかかる遠い目標1個を目指すより、より現実的な目標を何個も達成した方が、挫折せずに続けることができます。そのほうが自己肯定感を維持できるからです。

15年後、ロニーコールマン(アメリカの伝説のボディビルダー)みたいになる!!

より、2ヶ月で4キロ痩せる!!みたいな目標の立て方をして、どんどん達成する喜びを感じましょう。

 

解決策
比較的短期間で実現可能な目標をたて、目標を達成する喜びをできるだけ多く感じる

楽しくない

筋トレが楽しくなくなっちゃった、あなた。理由はいろいろあると思います。
最初と比べて、なーんかわかんないけど、楽しくなくなっちゃう時ってありますよね。
筋トレやり始めた時はあんなにも燃え上がっていたのに。最近はお互いの性格や、尻の穴まで見つめあってしまった結果、冷めた味噌汁のようになってしまった夫婦関係のように。

 

でぶねこ
あらやだわぁ奥さん!

 

とよじ
そんな時は思いきって、一回筋トレやめましょ!爆
でぶねこ
マ!?元も子もない気が…

いいんですよ、もともと自分が好き好んでやり始めたこと。
別に筋トレしなくても死にはしないし、ご飯だって美味しく食べれますよ。

 

ただ、何度も挫折してきたぼくからのアドバイスをひとつだけ忘れないでください。

筋トレも減量も、挫折してなにかを失うわけではありません。
実は、一回リタイヤしても、また挑戦できるんです。

蓄えた知識は消えません。強くてニューゲームが可能なんです。

 

解決策
無理に続けるな、次回がんばれ(蓄えた知識は消えない。強くてニューゲームが可能

継続させる5つのコツ

 

さてここまで読んだ人、結構疲れてきてません?大丈夫ですか?

いったん休憩しながら読んでくださいね、インターバルも重要ですよ!

 

次からは、筋トレを継続させる5つのコツを紹介していきます。

 

 

努力はしない

いきなりえっ!?て感じですよね笑

でもこれは結構本質だと思っていて、努力って続けるのにかなりの労力使うんですよね。

「よーし今日は筋トレがんばろう!」とか「よーし次もがんばろー!」とかってかなりのメンタル最強おばけです。_:(´ཀ`」 ∠):_

実は継続させている人の大半は、あまり気張って努力をしていません。次の項目で答えが分かります。

みんな努力をしてません。それはどういうことか、次の項で解説します。

 

習慣化させる(ルーティーン化)

みなさん朝、顔洗ってます?洗ってない人いたらわりとガチで筋トレより顔洗ったほうがいいですよww

でも、朝、顔洗うって人よく考えてみてください…顔って努力して洗ってます?

そういうことです。物事を継続させるコツは、生活の中にその動作を組み込んでしまう、ルーティーンにしてしまうのが鉄則です。

筋トレ継続してる人みんなが毎日「あージム行かなきゃなぁー、よし努力しよう!」って思ってません。

「顔、洗わなきゃ!」みたいな。

「あ、ジム行く時間だ!!」って、もはや生活の一部化してしまいましょう。息するようにジム行く、と言っても過言ではないでしょう。ジムが好きすぎてジムになっちゃいたい。

 

だから行かない日はなんだか気持ち悪いんですよね。
朝、顔洗い忘れた日って一日中気持ち悪くありません?

仲間を見つける

筋トレってただただひたすらに自分1人でやるものなんで、基本的には仲間はいらないんですが、SNSとかで繋がった仲間が頑張ってる姿はやっぱり、いい刺激になります。

リアルの友達を誘ってジムに行くと、もし1人が行かなかったらやる気が半分になったりします。

なのでおすすめは、SNSでがんばり合う仲間を見つけましょう。しかし人と自分は、比べなくてもいいんですよ。あなたのペースで筋トレしましょう。

写真を撮る(記録を取る)

筋トレを始めてあとになってから、1ヶ月2ヶ月前の自撮り写真とかを見直すと、めっちゃ変わってるやん!!とか、新たな発見につながる時がありますよ。

毎日の変化は小さいですが、長い期間の自分を見つめ直して、成長しているかしっかり確認しましょう。

ちなみに写真だけでなく、体重計で対組織を測って、アプリに記録することも忘れずに。自分の成長が可視化されるのって気持ちいいですよ笑

 

記録を取るってめっっっっっっっっっっちゃくちゃ大事なので、ダイエットアプリは必須です。

 

オススメは、あすけん、というアプリで、もちろん無料です。

でぶねこ
ニャンとワンダフル‼️

 

たまには休む

そして最後に。きつい時には休んだっていいんです。

毎日筋トレしてやるぞ〜みたいな脳筋マッチョじゃなくてもいいんです。

たまには休んでください。

筋肉は筋トレ後、休んでいる間に約48〜72時間かけてゆっくりと回復しながら成長しているというのをお忘れなく(^^)

サボることも立派なトレーニングです。

 

 

でぶねこ
じゃあ明後日からがんばr

 

とよじ
でぶねこくんはこのあと、とよジムで筋トレしますよ!

 

でぶねこ
マ!?

 

まとめ

筋トレを挫折する8つの原因

  1. 結果が身体に現れない(見た目変化なし!)
  2. ジムに行くのが面倒くさい
  3. 寒い
  4. キツイ(筋肉痛が痛い)
  5. 身体が痛い(怪我や炎症)
  6. 目標が不明確(動機が弱い)
  7. 目標期間が長い
  8. 楽しくない

継続させる5つのコツ

  1. 努力はしない
  2. 習慣化させる(ルーティーン化)
  3. 仲間を見つける
  4. 写真を撮る(記録を取る)
  5. たまには休む

 

いかがだったでしょうか。

筆者はかれこれ17年間も挑戦と挫折を繰り返しては、減量すらたったの1度も成功したことがありませんでした。

だからこそ継続することの難しさも分かりますし、継続できない人の苦しみもすごく共感します。

 

ぼくは継続によって人生は変わる、体型も劇的に変えられるんだということを、みなさんにお伝えしたくてこの記事を書いています。

ひとりでは苦しいことも、たまにはとよジムに遊びに来て、苦しむ仲間が居るんだってことを思い出してくれたら幸いです。

 

 

 

追記

とよじ
最後に一つおまけです。

 

何度挫折しても立ち直る方法

 

某湘南高校某バスケ部某監督の名言があります。(ご名答、スラムダンクですね^^)

「諦めたら、そこで試合終了だよ」という安西先生のこの言葉…わかりみが深すぎて、流川になっちゃいそうです。

とよじ
バスケが…したいでずっっっっ!
でぶねこ
それミッチーねぇ

 

しかし筋トレにはブザービート(試合終了を告げるホイッスル)はありません。

「諦めなかったものは、決して負けない」

ということを忘れないでください。何度でも、自分が諦めるその時まで何度でも立ち上がっていいんです。

 

 

 

 

 

この記事が面白いと思ってくれた方、フィットネス情報や更新情報などをTwitterで発信していますので、よかったらフォローボタンを押してください。

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)みなさん、怪我だけはすんなよ!!!